地震関係で

不安をあおる報道は止めてほしいですね。

ダンナが言うには、あるベテラン女性アナウンサーさん。

原発の専門家が

「このくらいの放射能でしたら、そう問題ないです」

と言ってるのに、

「でも心配なんです。」

と食って掛かるような、また不安をあおるようなことを言ってたらしい。

専門家が大丈夫と言ってるんだから、

「みなさん、情報に過剰反応せず、落ち着いて行動しましょう」

とか言えないのかね

必要以上に不安にさせることは言うべきじゃないと思うんだけどな。



そして地震が落ち着いてきたら、次にはお涙ちょうだい的な報道が始まるんだろうな。

「○○さんは結婚したばかりで・・・」とかで、その人の悲哀をドラマのようにして報道るんだろうな。

その後は「犯人」探し。

「地震予知連は、これだけ大きな地震を予知できなかったのか

「もっと早く非難情報を出してれば、これだけ多くの人が死ぬことはなかったのに、一体誰の責任だ


とかってなってくるんだろうな。

報道の毎回のパターン。

悪者を作ってたたくんだよね。

もうそういう報道止めませんかって思うんだけど、いつまでたっても同じことを繰り返すのね。



昨夜は、倉敷でも、郊外のお店の明かりは少ないように思えました。

閉店したガソスタ、車屋のショールーム

ヘルツが違うから変換しないといけない。

その装置にも数に限りがあるということで、こちらからどれだけ電力が供給出来るか分からないけど、気にしてる人たちがいるってことですよね。

悲しいかな、こういう惨事がないと、人って団結できないのかな

倉敷(岡山県)は、夏は台風がほとんど来ない。

冬は九州に雪が積もってもほとんど積もらないという災害が少ない地域。

だから協力するという気質が少ないと聞きます。

幸せボケよね。



それと便乗した商売が起こってきてます。

米の栽培をしてるとこ。

被災者を助けたいから、米を買ってくださいと言ってきました。

売上金を寄付するらしい。

けど、米って、食べるものって欲しい商材じゃないですか。

売ってお金に代えて寄付するより、直接米を寄付した方が良かないですか

現に食料が足りなくなってきてると言ってるんだから。

どうも便乗して、自分とこの売り上げを伸ばそうとしてるようにしか思えてなりません。

人の不幸を利用しようとしてるんだったら、腹が立ちますよね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も主人も、そのベテランアナウンサーさんの危機感をあおるような発言に
イライラして来て、その人が出ている時は見ないようにしています。
何でもない事が怖くなるんです。
不安をあおる報道に、便乗した商売…そしてこの災害の中の事件…。
計画停電って言ってたのにやらなくて、街は混乱の渦です。
もうメチャクチャ…。
災害は誰のせいでもないし、予告が出来たらこんな惨事にはならない。
誰かのお涙ちょうだいのドキュメントも、犯人探しも止めて欲しい。
むしろ私は、本当に皆が頑張っているって思います。
枝野さんもパニックを起こさないように、マスコミの危機を煽るような質問に、
常に冷静に受け答えして本当に偉いって思います。
疲れもピークで、睡眠時間も少ないだろうに、感情的にならずに必死に
最善の策を考えている。
すごいなって思いました。

>沙織さん

私も枝野さんはじめ、会見の様子を見てすごいと思っています。
きっと寝ずに対応に追われてるでしょうに、感情的にならずに頭が下がる思いです。
ちょっとそこの報道関係者の方、見習ってはいかがですか?と言いたくなります。

「ベテランアナウンサーさん」、きっと同じ方を思ってるかもね。
こういう時には淡々と情報を伝える国営放送のほうがいいなと、見てて感じました。
尾ひれをつけた過剰な報道は要らない!
プロフィール

カレン(Kullen)

Author:カレン(Kullen)
4猫の話と、オーストラリア大好きのカレンの日頃の出来事の日記です。
猫の話でも、オーストラリアの話でも、日常のつたないことでも、色々と書こうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード