スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯医者に行って

初診なのでまず電話。

「お待ちいただきますがよろしいですかと言われ、午前に行くことにしました。

まず行く前にはちゃんと歯磨きしなきゃね。

歯間ブラシしてから歯磨きの念の入れよう。

だってぇ、診てもらうのに失礼だもんね。

って言いながら、昨夜はニンニクのピラフ食っちゃったんだけどー

あまり混んでなくて、10分ほど待って診察。

助手の方が問診して、簡単に診察。

それからレントゲン。

まずここで驚いた

最近はデジタル画像で処理するから、すぐに画像が出来るのね。

それもここの歯科医は、椅子ごとにモニターが付いていて、患者も見れる状態。

おまけに電動椅子で、回って倒れてなんでもありなのねー。

で、先生が来るまでの間、モニターに映ってる私のレントゲン画像。

中央に「患者さんのロックを解除しています」なんてメッセージが。

んん・・・消したいポチッって触って、そのメッセージとーっても消したい~

そんな衝動にかられながら待つことしばし、先生がやってきました。

出来るだけ早く治療を済ませたいから「3Mix-MP法ってできませんか(1回の治療で終わって、なおかつ痛みもない治療)」聞いたら、「神経までいってるから、あまりお勧めはしませんね。したいというならしますけど」と言う返事に、「お任せします」

かなり削らないといけないようで、かなりの痛みが伴うため、まず3本の麻酔を注射。

段々と感覚が麻痺してくる。

待ってる間、歯茎に爪を立ててみたけど、感覚はあるものの痛みは全くなし。

舌でも触ってみると・・・歯茎に爪の型が残ってる~

待ってる間に、何やってんだって思われたくないから、舌で歯茎をなでて「早く戻れー」

唇を触ってみると、なんとなくつめたーい感触。

「もしかして死ぬ時って、こんな感覚なのかなー」とか思ってみたり、子供用にぬいぐるみや仮面ライダーが置いてあるんだけど、「ガンダムはないんかいと思ってみたり、暇に任せて変なこと考えてました。

そして麻酔が効いたところで歯を削る。

全く痛みなし。

痛みがないのっていいねー。

治療中も先生が「あと2割ほどで終わりますからねー」とか「あと2分ほどねー」とかすっごく丁寧。

その間も写真を撮って、削る前、途中、削った後と見せてくれて親切。

治療中、口を開けっ放しにしてるから、唇が歯にくっついちゃって降りてこない。

「きっと変な口の格好になってるんだろうなー」とか、「舌ってどういう格好にしとけばいいの変なことしてないとか思ってみたりもする。

そして今日は薬を詰めて終わり。

痛み止めのロキソニンをもらって、また来週診察です。

これで治療費3000円足らず

ここ、安くて丁寧でいいんですよー。

そして歯のうずきがなくなって、気分爽快なカレンなのでしたー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

神経まで行ってしまっているなら
ちょっと治療にかかりそうですね~。
根っこの治療もしないとですものね。
麻酔ってすると変ですよね。
どうして冷たくなるのかが分からない
けれど…。
早く良くなりますように。

お~!カレンさんも歯医者に行ってきたのね~!ママリン歯医者さんの受付だけどお口の中もボロボロで定期的に見てもらってるの!もともと患者さんで通っていてスカウトされたのよん!痛みがないっていいよね~!

歯は、今のうちにしっかり
治しておかないとダメよ。

大変だけど、とにかくしっかり
治してね!
プロフィール

カレン(Kullen)

Author:カレン(Kullen)
4猫の話と、オーストラリア大好きのカレンの日頃の出来事の日記です。
猫の話でも、オーストラリアの話でも、日常のつたないことでも、色々と書こうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。