スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンボを逃がせ!

先日、ダンナが家に入ってくるのと同時に、おっきなトンボが入ってきた。

夜のこと。

トンボは明かりを求めて蛍光灯に向かって飛ぶけど、外に出れるわけないんだよね。

せめてニャンズに見つからずに、無事で居てくれることが願い。

結局どこに居るのか分からなくなって、夜はそのままで寝ちゃいました。

朝方、外が明るくなって、トンボが窓の明かりに向かって飛んでる音。

こりゃなんとかせねば

家の中だとそのうち死んじゃうし、ニャンズの餌食になること間違いなし。

ベッドに横になったまま、虫取り網をどう作るか、頭の中でシュミレーション。

モップの枝に、輪っかにした針金に排水口のネットを取り付けたらどうか

なんとかいけそうな気がする。

早速作ってみたら、思ったより弱っちい。大丈夫か

120818_0650~59

側には「なんニャこりゃでやってきたボクシー

早速使って捕獲したら、意外と簡単にゲット。

それからトンボさんを捕まえて、早々に外へ逃がしてやりました。

私、やるじゃんってな出来事でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

良く、冷蔵庫の中にあるもので料理が出来る人は
本当の料理上手と言いますが…。
カレンさんの場合は、家の中にある物で何でも作れる
工作上手さんですねww
何でも簡易的に手作り出来ますって感じですねww
トンボさんが無事で良かった。
家はみるくがハンターなので、家の中に入ってきた虫は
絶対に逃しません。
生きて逃がしてあげようと思った時には…時すでに遅し…と言う事が
多々あります。

お~!これナイスアイディアだね!
我が家はこの前ベランダにコガネムシ
さんが迷い込んだらしくミンティーが
得意げにくわえてキッチンに持ってきたの!
ママリン怖いものなしに見えるけど虫が
だめなのよ~!でも歯型はついていたけど
まだ生きてたからもう必死で鳥肌立てながら
ミンティーからキッチンペーパーで奪い取って
外に逃がしました~!
ニャン怪獣の館のベランダにわざわざ飛んで
くるんじゃないよ~って言いたいわ!
プロフィール

カレン(Kullen)

Author:カレン(Kullen)
4猫の話と、オーストラリア大好きのカレンの日頃の出来事の日記です。
猫の話でも、オーストラリアの話でも、日常のつたないことでも、色々と書こうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。