窓を開けたい

クロティンのピッピ防止に、ケージにぐるりと新聞紙を巻いてるんだけど、やっぱ視界が狭いよね。

それに不満があるのかどうか分からないけど、自作で窓を作っちゃいました。

SN3V0161.jpg

破っては補修、破っては補修の繰り返しで、新聞紙はボロボロ。

一昨日新聞を全部貼りなおしたけど、早速窓を作ってました。


クロティン、結構淋しがり屋です。

そばに誰か居ると大人しいんだけど、人が居なくなると途端に鳴き始めます。

人恋しいのかなぁ

ダンナが「もっと早くにケージから出してあげれると思ってたのに、なかなか難しいねぇ」って。

ピッピも収まるかと思ってたのに、ダイエットにと御飯の量を減らすと、途端にピッピの回数が増えちゃいました。

クロティンなりの抵抗なのかな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

家にチャトランが来た時と同じです。ゲージの中に入れられている事が怖いのと寂しいので
仕方ないのでしょうね。他の仔は出ているのに、どうして僕だけ?って思うんだと思います。
ピッピが治れば出してあげられるのでしょうけど…
今のままだと同じ状況が続いてしまうので、カレンさんが居る時だけ首輪をつけてゲージから
出してあげてはどうでしょう?
本当は自由に歩き回らせてあげるのが良いのでしょうけど、自分の臭いがしない事に不安を
感じて、あちこちにピッピしてしまうでしょうからね。
だから、今いる部屋だけでも長くゲージから出るようにしてストレスを減らしてあげてください。
ピッピ…治らないんですかね~。困ったなぁ…。

あらら(>_<)
ゲージによってはビニールのカバーもありますけど
お手入れが大変になりますしね(^_^;)

>沙織さん

ピッピは自己主張なんでしょうね。
きっと今してるピッピは「御飯が少ねーぞ!」のような気がします。
またリードをつけてお部屋散歩させなきゃね。

>Mai*さん

ビニールだと、暑い夏に風が通らないから・・・と思っての対策です。
コスト的にも安いしね。
汚れたら捨てればいいし!
プロフィール

カレン(Kullen)

Author:カレン(Kullen)
4猫の話と、オーストラリア大好きのカレンの日頃の出来事の日記です。
猫の話でも、オーストラリアの話でも、日常のつたないことでも、色々と書こうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード