身体は大人、脳みそはコニャンコ

 クロティン、ケージから出る時間が格段に増えました。

人が居る時間は、出来るだけ出すようにしました。

そして夜も一緒に寝ることも・・・

mini_140310_1513.jpg 

ダンナに寄り添うスタイルがお気に入りのよう。

ダンナも「あったかー」と猫タンポ状態に喜んでおります。

あはっ、手前にキィの足が写っちゃってるね。

そして御飯時は大変

食べることが一番なクロティンは、袖をひっぱったり、こんな風にして腕に乗っかってきたりしての催促。

「食いモンよこせー」

mini_140302_2107_20140317212329a68.jpg 

この前はおしんこを欲しがるから、試しにあげてみたら、飲み込みはしなかったけど、口には入れたんだよ。

もうどんだけ食い意地はってんだかねー。

でも、そんだけばぁちゃんとこでいもじい思いをしてたってことだろうね、きっと。

盛るような仕草が収まらないことと、食べ物はぜーんぶ食べきっちゃうから(他の子の御飯がなくなっちゃう)、

 人が居ない間はフリーにはできないんだけど、でも進歩したよね。

他猫との距離も、少しづつ縮まってきてるしね。

さて、暖かくなったら、一度お風呂に入れなければ。

身体が堅いから、背中とかクルーミングできずにボッサボサなんだよね。

噛んでも甘噛みできるようにもなったんで、噛まれる恐怖はなくなりました。

うん、飼い猫らしくなりましたよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

時間がかかったけれど、だんだんとカレンさんのお家のルールが分かってきているみたいですね。
食べ物に関しては、餓えを知っている子はどうしてもそうなってしまいますね。
チャトランも大変でした。なので、チャトラン用のお皿を作って、私達が何か食べる時は、「はい、チャトランの。」と
言って先にあげてしまいます。それから私達も食事します。
そうする事で、無理に取ろうとしなくても貰えるんだって分かったみたいです。
本当に、お腹いっぱい食べているのに、食べないと次はないかもって思ってしまうんですよね。

随分飼い猫になりましたよ~♪

あの昔を考えると 嘘みたい!キィちゃんとも近くに
なっても、どちらも怒らないのには感心です!
第一クロちゃんのお顔がすっかり変わりましたもの!

おめめも、優しくなりましたし!
カレンさん、ほんとによくやったわねヽ(^。^)ノ
これで、シャンプー出来きれば、フワフワの毛艶のいい
黒ちゃんになりますよ~

あまり頑張らないで、頑張ってね!???

>沙織さん

今までの生活から得た、クロなりの教訓なんでしょうね。
年齢的にももう治らないでしょう。
あとは人間が気をつけてあげればいいかなって思ってます。

>こ猫ちゃん

顔つき変わったの分かります?
キィとの距離は縮まってるものの、まだ近づきすぎたら「シャー!!」って怒られます。
キィ自体が猫嫌いですから・・・(^^;)
でも少しづつみんなとの距離は、確実に近くなってきてます。
早く暖かくなって、男前?を磨きあげたいです!
プロフィール

カレン(Kullen)

Author:カレン(Kullen)
4猫の話と、オーストラリア大好きのカレンの日頃の出来事の日記です。
猫の話でも、オーストラリアの話でも、日常のつたないことでも、色々と書こうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード