キィ、一進一退

昨日の前半は好調だった体調が、夕方からまた不調。
一進一退です。
どうしてあげたらいいのか?
どこまでしてあげていいのか?
喋ってくれない分、悩みも迷いもいっぱいです。

私と同じ悲しみ苦しみを味わってる人たちは他にもいっぱいいる。
私以上の悲しみ苦しみを味わった人もいっぱいいるはず。
そう考えながら自分を慰めていますが、なかなか納得は出来ません。
比べてどうなるものでもないし。

どうして我が家はこうも何かが起こるんでしょう。
平穏に暮らすことを許されないんでしょう。
昨年はニィさんがいなくなり、3年前はコニャを亡くし、その前はモルモットに拾ったコニャンコに・・・
心の傷が癒された頃に何かが起きる。
なぜなんでしょう
平凡でいいから、心穏やかに暮らしたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンさん
みんな いろいろあるのよ。

うちの、こうすけの時10歳だったけど、約10ヶ月
日帰り入院(検査や点滴のため)の
繰り返しだったこと、、思い出しました。

嬉しいことは、少ないよね~・・・

でも、キイちゃん頑張ってるのよ!

カレンさん元気だしてね!でないと、ほかのコたちが心配するわよ。

禍福は糾える縄の如し って言いますが
ほんとね~・・・。
うちももう10年近くどたばたが続いてます(汗
友達からよく気が狂わなかったねと。
猫は飼い主さんの厄を持っていくこともあるんですよ。
うちはがんこ姐さんとぶにゃが持って行ってくれたかなぁ。

いつなにが起きても動じないくらい強くなりたいです。

>こ猫ちゃん

なんでささやかな幸せを奪っちゃうんでしょうね、神様って。
大して不幸を味わうことなくのほほんと生きてる人もいるのにね。(少ないだろうけど)
神様って耐えれない苦しみを与えないって言うけど、私からしたら脚や腕をもがれる以上に辛いですよ。

元気出さないといけないと分かってはいるけど、メンタルが非常に弱い私はキィと同調して食欲不振です。
数日で2キロ以上落ちちゃいました。
他の子もいつもと違う雰囲気を察してか、いつもよりおとなしいです。
というよりご飯も水もトイレも少なくて、これまた不安材料になっています。
あー、負の連鎖!!

>ゆこむしさん

ゆこむしさんとこも半年のうちに2匹だったんですよね。
それも大して介護する期間もなくあっという間に・・・

こういうことを経験するたび強くなるかと思いきや、過剰反応するようになって(アナフィキラシーショックみたいな感じで)余計に不安や恐怖が襲ってきます。
厄を持って行こうとしてくれてるのかな?
どんな厄なんだろう?
はぁ、生きるって辛くしんどいことなんだと、改めて思い知らされてます・・・

あ。。でも、オヤジがあまり苦しまなかったのはぶにゃたちが肩代わりしてくれたからかも。
というか私も相棒もかなりやばかったそうです(汗
(あとで、占い師さんに言われたw)
苦しいこともあるけど、ぼんぼんやら茶ボンたちも増えたし、
新しい出会いもあるし、人生いろいろあるもんだね。
とりあえずは、横に居てあげてください。
それが一番だと思うんだ。
プロフィール

カレン(Kullen)

Author:カレン(Kullen)
4猫の話と、オーストラリア大好きのカレンの日頃の出来事の日記です。
猫の話でも、オーストラリアの話でも、日常のつたないことでも、色々と書こうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード