キィ療養中

ちょっと前までは 足腰が弱ってきてる実家のミレに対して、キィはまだ台所にも上がれるよと自慢してたのに、

  まさか一瞬で逆転するとは思わなかった(悲)

療養が始まって1週間が経ちました。

正直こんなにもってくれるとは思ってませんでした。

療養が始まって、生活はキィ中心。

申し訳ないけど、人間のご飯はほとんど作ってないです。

キィが動くたびにトイレかな

夜中でもトイレのチェックに何度も起きてしまいます。

あまりご飯を食べてくれないので、色んなのを買ってきては試しています。

できるだけ自力で食べて欲しいもんね。

でも明らかに栄養が足りないからシリンジで補給。

嫌そうなのはかわいそうなんだけど、でも食べてくれないと元気でないっていうのがあって、

 少しでも高栄養にしたくて、a/d缶を買ってきて、それにヤギミルクに無塩バターに高濃度水素水を混ぜてあげてます。

試しにボクシーに味見させてみたら、プイッってされちゃった・・・美味しくないんだ・・・(だろうねー)

でもそんなこと言ってられない。

我慢して食べてもらってます。

ダンナも昼からの仕事を遅刻しながらも、昼に帰って来てご飯をあげてくれてます。

ただねー、明日からダンナ、仕事が変わって、家に帰ってこれないんですよ。

そうなると私が仕事に出て行ってから帰るまで最長6時間ちょっと、ご飯を食べれないんですよね。

時間空きすぎ。これがちょっと怖い。

あとはうまくシフトがからんで、そういう日が少ないことを祈るのみ。

私は今までスーパーが終わったら実家に行って、そこから夕方のバイトに行ってたんだけど、実家行きを止め看病に専念。

他には2種類の薬に、毎晩家で点滴しています。

そして何時にトイレをしたか、ご飯を食べたかなんかをうる覚えじゃなくハッキリするために、ノートに書くこともしています。

特にご飯はどんなものを何時にどんだけ食べたかってことが重要なんでね。

これでその日の体調も把握できます。

色々考えてやってます。


キィの体調はいい日があれば悪い日もありですが、今日は調子良さそう。

朝から自分でご飯を食べてくれたし、昨日は療養して初のウンチョさんも出たし、座ってても揺れてない。

声もしっかり出てるしね。

今のお気に入りの場所は脱衣所。

大半そこで過ごしてます。

夜は私もタオルを敷いて、脱衣所or廊下で一緒に寝てます

もし夜に動いたりした時、すぐに確認できるようにメガネを掛け、明かりもうっすらつけたまま寝ます。

時間がもったいないから。

朝方は、時々私の側に来て寝たりもしてくれます。

mini_140629_0629.jpg

あれっ・・・どうしても画像が縦になっちゃう・・・

これは私の手を枕に寝てるところです。

昨日は階段下収納庫でおくつろぎ。

mini_140629_1518.jpg

今日は私が一日休みなので、付きっ切りで看病できます。

ダンナが帰ってきたら、病院に追加の点滴と相談しに行ってきますけどね。

キィがこんなことになって、改めて当たり前の日常がどれだけありがたいかを実感してます。

刺激が欲しいとか、毎日同じじゃつまらないなんて贅沢です。

普通に生きて生活できることがどれだけありがたいか、実感した次第です。

そしてもっともっとニャンズたちに愛情をそそがないとって思いました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

キイちゃん、目力もあるし、そんなにみえないよね。

明日から、同じお勤めだったわね・・・

融通きくといいんだけど、そうも行かないわね。
キイちゃんの好きな場所について廻ることになりますね。

同じことしていたから、それ用の(幅の狭いおふとん)を
買って・・・

今、、見ても辛いですがまた、くるみとの思い出がこもっています。

今日、医師とよーく話してきてね!

>こ猫ちゃん

そうです、明日からダンナ、私のパート先のスーパーに来ます。
なんか変な感じです。
それにしてもこ猫ちゃん、よく覚えてましたね!

さきほどキィの昼ごはんの用意をしていたら、はじめて自分から「まだー」と台所までやって来て催促されました。
銀のスプーン17gを勢い良く完食!!
でも欲を言えばもっと食べてーって。
でもそれはわがままかな?

今日は昔に近いくらい元気で、病気が嘘のようです。

(^^♪よかったね(^^♪

そうして食べて、力つけて行ってくれると
嬉しいね!

覚えていましたよ~
7月から、職場が同じってこと。
私も、そういう時期があって、しかも同室だってね (笑)

まぁ!転勤してくれましたけど・・・
それこそ、無視でした!

キィちゃん頑張ってるんですね。
カレンさんもお疲れ様です(>_<)

誰も居ない自宅にお留守番って不安ですよね(>_<)
姫はちっちゃい頃そんな理由で日帰りで入院させてました(^_^;)

キィちゃん早く安定してくれるといいですね。。。

キィちゃん、暑いのかな?脱衣所って冷たくて気持ち良いから、ずっと
そこにいるのかな?
カレンさん、本当にお疲れ様です。
看病って大変ですよね。何をして欲しいかしゃべれないから、猫の様子を見るしか
なくて。でもキィちゃんは、カレンさんが傍に居てくれるのが一番嬉しいんだと思います。
私達は神様じゃないから、出来る事をやるしかないですよね。
お互いに頑張りましょう。

カサコソ・・・

調子が良い日は嬉しいよね~♪
食べてくれるのは嬉しい~餌?水?トイレ?気になるのもわかるわかる
でも食べると数値が上がるからごはんが毒に見えてた時期もあったな~
食べて欲しいから鰹節を少し・・・その少しも命取りになるのか~ってね
でも~体調みながら鰹節に釣られて食べてる姿見ると
後悔しながらも好きなの食べれて良かったね!ってなったものです^^
AD缶は犬猫兼用で栄養重視で腎臓サポート食ではないんですよね
うちはAD缶から腎臓サポート食に変えてました。(まずいの間違いなし)
お湯で溶かしたり薬混ぜてシリンジで給餌も可能。

ロイヤルカナン 猫用 腎臓サポート フィッシュテイスト(パウチ)
ロイヤルカナン 猫用 腎臓サポート(パウチ)
ロイヤルカナン 猫用 腎臓サポート フィッシュテイスト(アルミトレイ)
ヒルズ 猫用 k/d 缶

これからで検索かけて通販もあるし
獣医さんでも仕入れてくれれると思うけど・・・
AD缶とハーフ&ハーフにしたりしてたよ。
味より栄養重視のときはね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>こ猫ちゃん

ダンナが出勤して昨日で2日目。
でもしょっちゅう関わる部署ではないので、私の同僚たちはまだ知りません。
知ったら興味本位に色々聞いていきそうな人も居るので、知られてないほうが楽ですね。

>Mai*さん

んー、気分的にはそうしたいですね。
ただ今はちょっと落ち着いてるので大丈夫かなと。
ただこれから衰弱していって、今にも・・・という時に、ほっといて仕事に行けるかとなると、心配で無理ですよね、きっと。
でもその時はどうにかなる、どうにかするという気持ちで今はいます。
コニャのときもそうだったけど、なんとかなったしね。

病気が治ることは無理だろうけど、今のままでずーっともってくれたらいいんですけどねー。

>うっちん茶

まだまだ知識不足で、病気=a/d缶っていうイメージだったんだけど、腎臓病用のもあるのね。
まぁ最初は食べれてなくてフラフラしてたから、とにかく栄養をつけてもらわないとっていうのもあったから、それはそれでよかったのかもしれないけどね。
一応病院から、腎臓によくないリンの吸収を抑制する薬もらって、毎日投薬はしてるんだけどね。
腎臓サポートかぁ、探してみよう。

キィったら、以前と好みが変わっちゃって、大好きだったおやつや鰹節なんか食べなくなったのよ。
鰹節は身体によくないから良かったんだけど、何を食べてくれるか探すのが大変。
しかもその日によって好みが微妙に変わるのよ。
もういっぱいこと缶を開けちゃう羽目になる。
キィが食べなかったのは、他の子がお相伴に預かるのよね。

こういう時って、少しでもいいことをって考えるから、すごく頭と気を使う。
でも全ては安らかな老後のためなんだよね。
プロフィール

カレン(Kullen)

Author:カレン(Kullen)
4猫の話と、オーストラリア大好きのカレンの日頃の出来事の日記です。
猫の話でも、オーストラリアの話でも、日常のつたないことでも、色々と書こうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード