スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べてくれない

昨夜吐いてから、キィは食べたそうにはするものの、結局食べることはしてくれません。

今まで大好きだったモノすら受け付けません。

何が食べたいんだろう

こういうとき言葉が通じないということがいじましいです。



仕方ないからシリンジで栄養補給。

食欲って、ある意味元気のバロメーターみたいなものだから、とても心配です。

今、パソをつついてる私の側に来ています。

淋しかったのかな

mini_140703_12500001.jpg


昨夜から1時間半おきにシリンジで食べさせています。

食べない=よくないというイメージがあるから。

無理に食べるさせるからストレスにはなるだろう、でも食べなくて元気がなくなるもの怖いということで、シリンジで栄養補給という選択にしました。

さっきネットで腎不全のことを読んだら、私どれだけキィを見てなかったのかって反省させられました。

ちゃんと気をつけてあげてたら、キィがこんなに苦しむこともなく、もっと長生きできたかも。

そう思うと自責の念にかられてしまいます。

キィをこんなにしたのは私の責任です。

マスター失格です。

でもまだ他の子がいます。

その子たちのためにも、今回のことを生かしていかなければ・・・代償は大きかったですが・・・。

最高のマスターになるって難しいです。

でも預かってるものが命なだけに、中途半端ではいけません。

もっともっと勉強して、もっと気をつけてあげなくては。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンさん
私も、きになって・・・

でもカレンさんは、今、キィちゃんに出来るすべてのことをしてあげていますよ。
そんなに、ご自分を責めてはいけません!

キィちゃんが、側に来てくれる元気があうのだから

精一杯甘えさせてあげてるじゃないですか・・・

きっと、嬉しいに決まってますよ!

ほかのコたちの事もあるのだから、もっと元気出して!

ニャンコに悟られますよ。

酷かもしれませんが、今のままだとカレンさんのほうが
まいってしまいそう。

ご飯もちゃんと食べないと看病できなくなったらどうするの。

食べて、少しは眠らないとほんとに駄目ですからね。

充分頑張ってるのだから!

思うことは、いっぱいあるものです。それでも後悔ばかりするものなのよ。

その繰り返しで日々送っている私です。

えらそうな事言ってますが、胸が痛いです。

考え込んでしまうよね~><
元気なうちに予防するにも無理があるものです。
過保護すぎてもって思うし・・・責任は感じることないよ
普通にできる範囲のことをしてきて発病したのは誰のせいでもない。

ご飯を食べないときは気持ち悪いみたいです。
吐くときはひどい時で10回連続とかだった。
数値が低くなると食欲もでてくれたような。
うちは24時間3日くらい入院して断続的に点滴をしてもらうって感じだったから
退院時は毛つやや反応もよく食欲も出てくれました。
3日くらい食べてくれないと数値上がったな~って獣医へいくとやっぱり上がってる。
頻繁に血液検査してましたね・・・

シリンジ給餌は失敗で吐くのも良くあるしストレスにさせてしまったこともしばしば。
無理なときは通院しついでに手馴れた獣医さんにやってもらったり
無理やりの時もあれば寝起きのときとか・・・あえて1時間おきを3時間おきにしてみたり
リズムを変えてみるもの良いかもです

肩の力抜いていこ!

>こ猫ちゃん

もともとマイナス思考なもので、こういうときは特にナイマスに偏ってしまいます。
悪いことばかりを考えちゃいます。

私はまだ大丈夫!これくらいのことでは倒れませんよ!
気を引き締めればシャキッ!っとできます。
これだけ精神的にダメージ受けてるけど、レジのお金はまず間違えないしねv
人間の体って、すごくタフですよね。
でも、心配してくれてありがとう。

>うっちん茶

腎臓病って、いくら予防してもなる子はなるって聞いた。
ある意味その子が持ってる特性なんだろうかね。

昨日読んだ記事では、BUNとかの数値が上がってくると、水を多く飲んで数値を下げるという行動をとるらしいの。
でもそれが残りわずかな生きてる腎臓を酷使してしまうともあって、じゃぁどうすりゃいいの!!って感じでショック受けてます。
水分を取らせると腎臓を酷使してしまう、でも水分を取って尿から毒を排出しないとダメになっちゃう。
現状維持ですら難しいとこなのか。。。と。(;;)

シリンジで食べさせるのは、ストレスになるんだろうなと見てて思う。
でも食べてくれないとダメになっちゃう。
どうしたものか・・・。
量を減らして回数を増やすか、量は多くて回数を減らすか、私も色々と悩みながらやってます。
何が最善なのか?!
悩むことだらけです。

それと携帯にくれたメールの返事、ボチボチと書いてるんでちょっと待っててね。
ズキンッ!という言葉がいっぱいだったよ。
そしていつものごとく「同じようなこと考えるんだ」なと。
ホント、似過ぎだってば!
(いつか会ってみたいねー)
プロフィール

カレン(Kullen)

Author:カレン(Kullen)
4猫の話と、オーストラリア大好きのカレンの日頃の出来事の日記です。
猫の話でも、オーストラリアの話でも、日常のつたないことでも、色々と書こうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。