スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院へ行ってきました

病院から帰って2週間ということもあり、午前中ダンナとキィを病院へ連れて行ってきました。

血液検査の結果は大して変わらず。(腎不全末期)

ただ脱水症状にはなってないということだけが救いでした。

真っ黒いウンチョをするので、胃から出血してるかもしれないということでその薬も頂きました。

段々と薬漬けになってきてます。

食べたそうにはするものの、結局プイッしちゃうので、胃が悪いのかもということで胃薬も。

せめて自分で食べてくれるといいんですがねー。

これから段々と元気を失い、やせ細ってくキィを見ていくのは辛いです。

でもそれをしてあげなくてはという義務感と愛情とが交錯しています。

時に辛さから発狂したくなるときもあります。

これからどう心を保っていけばいいのか不安です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

病院お疲れ様でした(>_<)

脱水症状ではなくて本当に良かったです( ´͈ ᗨ `͈ )
脱水ってすっごく危険ですもんね(>_<)

お薬が増えて大変かと思いますが頑張って下さい(>_<)
そういえば、姫も食べたら吐くみたいに胃が悪い時期があったんですけど、
胃薬とは別に胃粘膜保護のお薬を服用して言葉通り5-10分後位に胃粘膜が保護されてからご飯を食べてた時期がありましたよ(^_^;)

>Mai*さん

姫も大変だったんですね。
そういえば姫はカテーテルを鼻から入れてましたよね?
あれって栄養剤みたいなのをチューブで入れてたんですかね?
そういうのも将来適にと考えてはいるんですが、チューブを入れるときに粘膜を傷つけるというリスクもあると聞かされて、しない方がいいのかなとも考えてます。
特にキィは老体だから、リスクが高いんですよね。
毎日悩んでいます。

鼻チューはなんでもいれてましたよ(>_<)
粉薬をお白湯で溶いてたり、高栄養の缶詰をミキサーで潰してこして
ミルクでとかしてチューブに通るようにしたのを注入したり
水分補給と為にお白湯だけいれたり。。。
なんでもかんでも入れてました(*´罒`*)
プロフィール

カレン(Kullen)

Author:カレン(Kullen)
4猫の話と、オーストラリア大好きのカレンの日頃の出来事の日記です。
猫の話でも、オーストラリアの話でも、日常のつたないことでも、色々と書こうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。