点滴

毎晩の点滴。

痛がるキィがかわいそうで、先生と相談して一日おきにすることに。

でも、点滴しなかった翌日、いつもよりしんどそうだったんで、やっぱり毎晩することにしました。

たった1日しなかっただけで、こうも違うのか・・・

食欲は相変わらずそこそこあり、体重も4キロを維持です。

寒くなって、ミニホカペを入れたら、ボクシーと仲良く乗ってました。

mini_141005_15230001.jpg

キィは基本猫嫌いなんで、機嫌が良ければこんなこともしますが、悪ければボクシーに猫パンチが飛びます。

(猫嫌いなのに、みんなからは好かれるという不思議な子)

そしたらボクシーは、キィを刺激しないようにそーっと近づき、耳へこしながらきぃにくっ付きます。

そんな様子がちょっとかわいそうなんだけど、うちではキィがリーダーだから仕方ないね。

キィの腎臓病はステージ4の末期。

人間の積極的な生命維持手助けがないと生きていけないってネットで見ました。

そんな風には見えないけど、それが現実なんでしょうね。

でもキィ、頑張ってますよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

胸が痛いです!

みんな堪えて頑張ってるのですよね。
体重維持は嬉しいです。
寒くなるから、二人がいよね~ボクシーちゃんありがと^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>こ猫ちゃん

お久しぶりです!お元気でしたか?

キィ、最近食べ物の選り好みが一層激しくなって困っています。
食べて欲しいものは食べなくて、腎臓には良くない若い子用の食べ物を欲しがったりしてね。
でも先生は「まず食べてくれることが一番。そのためにリンを抑えるお薬を飲んでるんだから」と後押し。
出来るだけ腎臓サポート用を勧めますが、最悪は若い子用のカリカリも許しています。
食べてエネルギーを蓄えてくれないとね。

なんだかこの先のことを色々考えると、不安で仕方ありません。

>匿名さん(^^)

また毎日点滴するようになって、ちょっと落ち着いたキィの体調です。
でも食べる量がちょっと減ってるかな?

心労・・・多すぎて&更年期での精神バランスが不安定でちょっと・・・ね。
ダンナには病院で一度診てもらえと言われてるんですが、予約しなきゃいけないのが面倒でねー。

キィちゃん本当に頑張ってくれてますね(*´︶`*)
カレンさんもいつもキィちゃんのサポートおつかれさまです( ´͈ ᗨ `͈ )
点滴って毎日だと大変ですよね(。•́︿•̀。)
カールはフラフラの時間違って自分に刺してしまいパンパンに腫れたことがあります(。•́︿•̀。)
(しかも、打ち終わった後の針で刺した)
おきをつけ下さい。。。

>Mai*さん

心配してくれてありがとうございます。

時には眠気耐えながら、キィのためと頑張って点滴しております。
私も針で手を傷つけたことがあります。
さっと触れただけなのに。
すごく切れるんですよね、あの手の針って。
プロフィール

カレン(Kullen)

Author:カレン(Kullen)
4猫の話と、オーストラリア大好きのカレンの日頃の出来事の日記です。
猫の話でも、オーストラリアの話でも、日常のつたないことでも、色々と書こうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード