早いもので1週間・・・

キィが居なくなってから、あっという間に1週間が経ってしまいました。

毎日の点滴に、日に4回のお薬タイム、頻繁にパウチのご飯をあげて・・・とバタバタしてたのが一気になくなり、

 時間をもてあますような状態です。

こんなにのんびり過ごしていいんだろうか的な。

不思議なもので、キィと暮らした16年があっという間で、夢を見てたような感覚になってます。

とっても楽しくてすばらしい夢を。

でも、ふとした拍子に、「そういえばこんな時、キィが側に来てくれてたよな・・・」と思い出したりして、ちょっとうるうる


とても頭のいい子でした。

もうこんな子には出会えないんじゃないかな。

爪とぎは決まった場所でしかしないし、言うことは理解するし、鏡の存在ですら理解してましたからね。

お風呂のふたの上が大好きで、猫トイレを掃除してたら見張りをしてたし、お外が大好きで散歩はなかなか家に帰らなかったし・・・


キィの抜け毛を取ってあります。

これを芯にして、キィ柄の手まりを作る予定です。

車のバックミラーに引っ掛けておこうかなと。

バッグだと、万が一落としでもしたら大変だし。

いつもキィとお出掛けする気分でね。

19990629-01.jpg


070118_0002~01


111026_0825~0002


そういえば、そっくりニャンコのくるみちゃんには会えたかな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまです!
介護疲れとか出てませんか?
キィちゃん、大往生でしたね。
たぶん、毛皮を着替えてキィちゃんは帰ってくると思います。
うちのがんこがそうですし(汗
ほんとに帰ってくるとは思わなかった。それくらい新しいがんこと
前のがんこは性格が似てます(汗
16年かぁ。長生きですね!
うちのくろちゃんも長生きしてくれると良いんだけど。
他の子たちはどうしてますか?

>ゆこむしさん

介護疲れ、出てませんよ(^^)
真っ只中の時にすっごく疲れた分、居なくなってちょっとのんびりさせてもらってます。
こんなに時間に余裕がある生活って久しぶり。

他の子達は我関せずで生活しています。
亡くなった時も無関心。
ただキィのこと大好きだったボクシーが「お姉ちゃんいないよ」と、2日間ほど捜し歩いてたくらいです。
亡骸を見ようともせず、反対に避けるくらいでした。
コニャのときもそうだったなー。

とりあえずキィは、私の側に居てくれてるはずです。
「体はポイしても、魂はママの側に居てね」ってお願いしたから。
がんこ姐さんみたいに、帰ってきてくれるかな?
闘病生活が大変だったから、ちょっとゆっくりしてから、帰ってくるかな?なーんて。

もう1週間も経ってしまったのね・・・
早いよね~!カレンちゃんの中では
時間が止まってしまってるかもだけど・・・
キィちゃんの写真みてると一緒に過ごした月日が
どれだけ大切なものだったか凄く心に響いてウルウル
しちゃったよ・・・
キィちゃんの手まりとってもいいと思う!
ずっと一緒にいられるもんね!
うちも亡くなったニャンの毛とってあるんだ!
生まれ変わりを信じたい!また絶対会えると
信じたい!犬猫との出会いは人生の宝物だもの!
いつまでも一緒にいられたらいいのにね・・・

看病、お疲れ様でした。少し、体を休めて下さいね。
キィちゃんはまだ魂の状態ですね。
しばらくこの世にいますね。
49日が過ぎたら夢に出て来てくれるでしょうか…。
いつかまた生れ変って戻って来てくれると思いますよ。
猫は9回も生まれ変わるそうですからね。

>ママリン!

キィと一緒に居た時間が、どんどんと遠ざかっていきます・・・淋しい。
でも思ってたほど悲しくないというか、看病を頑張ったせいなのか、自分でも不思議な感覚です。
でも、ふとした時に「こんなことしてた時、いつもキィが側に来てたな」とか思っちゃうと、グッとくるものがあったりもします。
なんなんだろう。

>沙織さん

キィの看病が大変だったから、今はのんびりとさせてもらってます。
こんなにゆとりのある時間があっていいのかな?っていうくらい。
どんんだけ看病に時間を割いてたのか、今更ながら思い知るところです。
看病を頑張った分、ちょっと自分のご褒美と、のんびりしてます。
プロフィール

カレン(Kullen)

Author:カレン(Kullen)
4猫の話と、オーストラリア大好きのカレンの日頃の出来事の日記です。
猫の話でも、オーストラリアの話でも、日常のつたないことでも、色々と書こうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード