スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵み手まり 最上級のお守り毬

会社の同僚が、突然癌を言い渡され、治療をしなければ余命が1ヶ月と言われたそう。

まだ53歳。

突然そんな病気を言い渡され、それも余命1ヶ月って・・・。

部署が違うから、そんなに話をすることもなかったんだけど、なぜかとっても気になってお見舞い。

見た限りではそんなに悪くはなさそう。

でも、彼女にお守り毬を作ってあげなきゃという思いが立ち、中に最大級のお守りを入れ、元気とパワーが出るように

 赤やオレンジなどの明るい色で仕上げました。

彼女に差し出すと、両手で優しく受け取ってくれました。

そして「なんでか、これがとても大切なものに思えて、思わず両手で取ってしまった」と彼女。

その後も、包むように大事に手の中で持っていました。

お守りの力があったんだろうか?

何か感じるものがあったんだろうか?

どうか元気になってくれることを、心から願ってます。

鞠よ、彼女を助けてあげてね。

mini_160125_09170002.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本当に自分を心配して思ってくれる人がカレンさんだったと分かったから、
とっても鞠が大切な物に感じたんだと思います。
カレンさんの思いが届いて良かったですね。
同僚の方、治療が良い方向に進むのを祈っています。

パソコンにメールしたので確認してくださいね。

パワーあげてください!
とにかくうまいもの食べてよく笑うと癌を撃退できるから!
プロフィール

カレン(Kullen)

Author:カレン(Kullen)
4猫の話と、オーストラリア大好きのカレンの日頃の出来事の日記です。
猫の話でも、オーストラリアの話でも、日常のつたないことでも、色々と書こうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。